いろいろな光につつまれて 日々生きて..

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

眠る前の戯言。

幼稚園の男の子が、
電車の中で放射能の本を読んでいた。

同僚の反応は「小さいのに凄いね」だったけれど、
私はその子に対して物凄く罪悪感を覚えた。

という事は・・・、今の世の中に対して自分の責任も含まれてると感じてるんだろうね。
結果としてその意識が、世の中に何も変化を起こさないだろうというのは別にしても。


本当に ニュースを見る度に憂鬱になる。
周りの人を観察すると もっと憂鬱になる。

何か起こったら「怖いね、酷いね」という被害者面して、普段は無関心。
国に対する愛情もなければ、無知に対する危機感もない。

やたらに怯える事が正しいとは思わないし、
危機感で頭をイッパイに過ごしたら、大事な事を見失うかも知れない。

今、自分に何ができるのだろうかと考えても、正直分からない。
それでも、心の中に緊張感を持つ必要はあると思う。

真面目に考えれば考えるほど、
底無し沼に嵌る気分に陥るけれど、

恥じなく信念を抱えて走っている人達が、
何かしら意味を持っていると信じたい。

じゃないと、やってられんわ、 ホント。

日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |

爪痕(2011/3/13)

2011年3月13日の、ご近所の写真。

災害にあった場所と比較したら、大した写真ではないのだけれど、
記憶の一片として残して置くべきかな‥と思うので、ブログにも載せておきます。



ヒビ割れた地面。

201103141616181.jpg

倒れた電柱。

201103141624541.jpg

液状化現象。

201103141616461.jpg

同じく液状化現象。



人の表情が強張って、溜息が増える中、
春休みに入った小学生が、カメラを抱え、ホームの先端で電車の写真を毎日撮っています。
瞳が真剣で、他に何も目に入っていませんでした。

なぜか‥そんな姿が、凄く愛おしかったです。


思考 | コメント:0 | トラックバック:0 |

偕楽園(2011/3/10)

仕事で水戸に行く機会が増えたので、
ちょっと早めに抜け出して偕楽園に行って参りました。

日本三名園の中の一つです。



東門を入ってすぐに、偕楽園 常磐神社が見えました。
明治に建てられた、新しい神社でして、横でお猿が芸をやっておりました。
大事な人達がHappyであるように、願ってきました‥。

kairaku02.jpg

そのまま歩いて行くと直ぐに梅林に入りました。
5分咲き位かなぁ‥。
紅梅の方が白梅より咲くのが早いみたいです。

kairaku03.jpg


kairaku04.jpg

桜の様に花が群れてはいないので、遠くから撮ると少し寂しげですね。

kairaku05.jpg

此の後、急に曇り始めたので、青空と一緒に写せたのはこれだけ。

kairaku06.jpg

なにか出そうな雰囲気です‥。

kairaku07.jpg

着物の模様みたいだなぁ‥と思って、パシャリ。



実は‥これ、地震の前日に撮影した写真です。
現在、偕楽園は地震の影響による液状化、土砂崩れなどで閉館しているそうです。
凄いタイミングで訪れたなぁ、と思う反面、
この日に「行ってみよう」と思い立ったのが不思議です‥。。


水戸駅に着くまでの電車の中で、
横に座っていた、人の良さそうなおばちゃんに、たまご蒸しパンを頂きました。
のんびりと梅を眺めながら口に入れたら、やっぱり優しい味がしました。

‥おばちゃん、福島に帰るって言ってたけど、大丈夫だったかな‥。

たまご蒸しパン


旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 |

真っ直ぐ進む道、そびえ立つ鳥居、広がる空、そして己。

生まれて初めて靖国神社に行ってきました。
何というか‥上手く説明できないけれど、
凄い場所でした。


一番に感じた事は、
此の場所を作り上げた人
此処に思いを託した人
これだけ覚悟を決めて生きていた人達と正面向かって話した時、
自分は何を語れるのか。

物事を受け止める心
胸に秘めた信念、愛情

今はどこへ行っちゃったんだろ、日本人の心。

游就館で出逢ったおじいさんが、
26歳で亡くなったお兄さんの写真を指で撫でて
ずっと見つめてたのが印象的でした。


初めて訪れた時に、一人じゃなくて本当に良かった。
訪れるのにエネルギーが必要な場所でした。

感謝 | コメント:0 | トラックバック:0 |

水到渠成

さて、去年を振り返ってみました。

【仕事】
<感想>
 ・余り成長を感じられない
 ・仕事がなくて、それでもデスクにいる無意味さ。
 ・内容からしたらお給料頂いてるから文句言えない…。

ロクなもんじゃないな…。(汗)
職種上、殆どの作業がマニュアル化されていて、其れに則って起きたイベントを処理する。
結局、事務作業が好きじゃないんだろうね。

仕事を語るには10年以上の経験が必要だというのは、正しいと思うし、
実際、殆どこの仕事を理解していない。
青い鳥症候群ではないつもりなんだが、
キャリアを重ねてく姿を想像できないってどうなんかなぁ。(汗)

<結論>
 ・逆に何も考えないで、お金を貰う為に仕事をしてると思ったほうが健全。
 ↓
<目標>
・やらされてる感を持たないように努める
・相手が心地よいのは勿論、自分も楽な距離を保つ

与えられた仕事のノルマはこなしてるので、
その他は現状維持で。

【趣味 or 好きな事】

<去年挑戦したもの>
 ・ウォーキング(半年)
 ・ベリーダンス(3ヶ月)
 ・加圧トレーニング(7月~継続中)
 ・整体(10月~継続中)

暇だったんだな…。
自分の筋肉、姿勢について学べた年でした。
身体と精神をある程度コントロールできる様にならないとなぁ…。

<目標>
・加圧トレーニング継続(他の運動に変えるも良し)
・映画を月10本以上観る
・整体は歪みが取れて固定できたら月1ペースに
・冊数は少なめに、でも深く本を読む
・何か新しい事に一つ挑戦

【人間関係】
去年「プライベートでは、会いたい人にだけ会う」と、言われたのが切欠で、
友達に会う回数が減ったかも。
人付き合いが(傍から観て)苦手ではないけれど、おいら友達少ないなーっと、感じた一年でした。
ま、後悔してないから、別にいいや。

<目標>
人と一緒に生きていく為に、向き合う方法を少しずつ覚える事。
やりかた分かんないので、まずは対話から。


【今年の一言】
固定観念・常識を塗りかえる。



以上!
思考 | コメント:0 | トラックバック:0 |
BACK | HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。