いろいろな光につつまれて 日々生きて..

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

NUOVO CINEMA PARADISO

監督:ジュゼッペ・トルナトーレ





この監督の映画は ”海の上のピアニスト” しか観たことが無かったのですが、余りに評判が良いのでNETで$5で購入(600円)。
アメリカは新作で$25前後、それから半年以上経つと$20~$3位まで値段が落ちるので、日本に比べて大分安いかな?
完全版もあるらしいですが、偶然買ったのは、短い方。
イタリア語を英語の吹き替えで観るという、珍妙なことに。

で、感想ですが。
…・・・・・・・・・・・・・・・・・・・泣きすぎて目が痛い。(汗)
特にヒューマン系の映画を観る時は、
一人で映画館に行くか、一人でビデオを観る事にしています。
何でかって言うと…しばらく映画の世界にトリップして戻ってこれないのと、…横にいる人に気を使って、その余韻を消してしまうのが嫌いだからです…・・。

いやぁ…映画終わっても涙出てきます、コレ。
内容は勿論なのですが・・・情景と、音楽が煽ってますぅ。。
間違いなく、週末にもう一度観てるかと…・・。(汗)






映画 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<Happy New Year (旧新年) | HOME | リング&らせん>>

この記事のコメント

この映画、ずるいでしょ?(汗)
そりゃ泣くっちゅーねん!
でも、完全版は好きじゃない。
ちょっと大人の汚い部分が出てるから。
ま、アレも含めて人間なんだろうけどね。
じゃ、何で?というと…
あっちを観たらこっち嫌いになるんだよね。
例えるなら貰って悦んだプレゼントが盗品だった心境。
ま、興味があったら観てみれ。(笑)
2007-03-12 Mon 11:52 | URL | イチロウ。 #K97lpksc[ 編集]
観たくなくなる…・・・。
うぅぅ´・・・・。

機会があったらと言うことで。(逃げ)
2007-03-15 Thu 19:34 | URL | CAN #SjLZTTiM[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。