いろいろな光につつまれて 日々生きて..

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

一寸の光陰軽んずべからず。

時差ぼけの所為か、午前3時頃に目が覚めました。

久しぶりに暗闇の中でお風呂に入ろうかな…と、ふと思い立ち、
部屋で素っ裸になり、お風呂へ直行。

湯船にお湯を張り、カモミールの入浴剤を入れて、灯りを消す。


小さい頃から、偶に、暗い中でお風呂に入っていました。
あの頃の湯船は銀色だったので、何処からか漏れてきた光が反射して動き回り…・・その綺麗さにうっとりしていた記憶があります。

仰向けになって耳まで水に浸かり、水の中の音を訊く。
浮力で髪が浮いて (←後に風呂に入る人の迷惑を考えない行為)
何か心地よいんですよね。
で、水から顔を上げると、妙に耳が冴えて、普段聞き逃している小さな音まで聴こえてくるし。。

暗闇の中で、止め処なく回想していると、
ふと、現在読んでいる美輪明宏さんの言葉が浮かんできました。
その内容を要約すると、

「自分を振り返る為に、鏡の中の自分、日本の自分、世界の自分、女性としての自分を知りなさい」

  という感じかな。


てな訳で、このブログで自分史なるものに挑戦してみようかな…と思います。
無駄にはならないでしょうしね。

久しぶりに、こんな感じでお風呂に入ってみましたが…、癒されますね…。

昔から、水を触ると落ちつく習性があったのですが、
どうやらそれは、心理学的に、欲求不満の症状らしいですね!?
これ、マズローの生理的欲求と何か関係があるのかしら…( ̄Д ̄;;

(でもまぁ、欲求がすべて満たされた人間なんて居やしないでしょうから、いいか…)

思考 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<怪獣モグモグ | HOME | 晴天 一時 突風>>

この記事のコメント

やぁ、水を触ると落ち着く俺です。(笑)
今回は結構深いね。
興味深く読んだよ、マジで。
って事で、家を建てたら銀の湯船が欲しいな、と思ったり。
2007-03-12 Mon 10:54 | URL | イチロウ。 #K97lpksc[ 編集]
深いの・・?(汗)
(↑余り考えてなかった人)

今の家は湯船がベージュなので、光反射してくれないんです。
う~ん…・・・残念。
水をさわると落ち着くヒトって、多分多いと思うんだけど・・どうなんだろう?
煙草吸ったり、靴の臭い嗅いだりとか、落ち着ける行動ってヒトに寄りけりですよねぇ。
面白い。。
2007-03-15 Thu 18:25 | URL | CAN #SjLZTTiM[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。