いろいろな光につつまれて 日々生きて..

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

パーソナルカラー診断

パーソナルカラー診断というものを受けてきました。

なにそれー?
と思う方の方が多いと思うので、簡単に言うと、
自分に似合う色、服、髪型、アクセサリー等を第三者に判断して貰うもの。

判定者を間違えると意味がないので、
色々なHPをみて、
自分が好きそうだなーと、思うところで受けてきました。

そして診断して頂いた岡田さん、めっさ綺麗な人でした・・。
艶を持って年を重ねている人はやはり素敵ですねぇ。。


■ カウンセリング; 自分のなりたいイメージを伝える

 <今回の注文>
  ・プライベート中心で
  ・可愛いより綺麗が好き
  ・きつくなりすぎるのはNG
  ・似合えばOK

■ 心理テストで内面のイメージを調べる

  <★診断結果★>
  ・役割:分析、調査、実行者、アーティスト
  ・キーワード: 知性、忍耐力、繊細、理論的、慎重、高貴、情熱、頑固、行動的...etc
  ・シーズン:梅雨、春、冬
  ・サポートカラー:ラベンダー、グレー、イエローグリーン、レッド、ロイヤルブルー、ブラック

■ カラー診断の説明
  まず、肌、唇、瞳の色から、イエローベースかブルーベースか判定する。
  (所詮、黄色人種とか言ったら終わりですが…)

   → イエローベース → Spring or Autumn
   → ブルーベース  → Summer or Winter

   <★診断結果★> ブルーベース

■ 自分が一番似合うカラー、似合わないカラーを4つの季節で分類し、実際に色をあてて、顔色を判断する。
 
  <★診断結果★> summer & winter

   似合う色       (クリアな色)
   似合わない色       (くすんだ色)

 
■ メイク
   顔のパーツからいくと、後藤久美子似と言われました(似てないが…)
   やや面長、顔の横幅がない、顔立ちは中性的。
   よって面長をカモフラージュするメイクがオススメ。
   また、女性らしさを出す為には、髪の毛はロング、チークを強めにいれるべし。
   が、髪の毛が短いと男性的になるので女性にモテます…だそうな。
   メイクの非常に上手な方で、勉強になりました。

■ パーソナルカラーをあてて写真撮影
   なんかいっぱい撮られました。
   HPに載せるそうなので、そっちみてちょ。→ 

■ 体系診断
   ・骨:平べったい骨か、厚みのある丸い骨か判定
   ・お尻:お肉の付き方で、筋肉・脂肪のつき方を判定
   ・肩:あるかないか判定(ゆうこりんみたいのが無い子)

  <★診断結果★>
   平べったい、洋梨体系、なで肩だが肩はあり
   よって、ウエストを強調した女性らしいラインが得意。
   ストレートラインは苦手。
   ピンクハウスみたいな可愛い過ぎるものより、エレガント系で。
   アクセサリーはシルバーかプラチナで華奢なものを。

Image1971.jpg


 
<結論>
正直なところ、自己分析していたものと、ほぼ同様の結果をいただいた形になりました。
自分の見方があってたんだなー、さっすがーと自分を褒めてあげました(・A・)
でも此れに拘りすぎるのも嫌なので、もう少し違うものもチャレンジしたいなぁ。。

突っ込んで聞いたところ、
やはりこの診断を受ける人は30歳前後が多く、
自分を振り返るターニングポイントとして来られる方が殆どですとのお答えでした。
やっぱりな(゚Д゚)ノ ァィ

このカラー診断、結構なお値段するので(相場:¥10000~¥30000)、
何度も受けるくらいだったら、この資格取得した方が早いかなーと思っております。
真面目に勉強すれば、いける気がする…。



愉楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<凄いなぁ。。 | HOME | ヒガンバナは今年、遅咲きのようです。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。