いろいろな光につつまれて 日々生きて..

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

最近思い出す、小学校の記憶


空気が纏わり付くような闇の中
束ねた細い糸の上に立ち
1歩1歩進んで行く

匂いもなく
温度もない

呆然と立ち止まり足元を見れば、
終わりの見えない空間が ただ ただ 広がっている

誰も居ない

朧げに見える一点の光を目指し
不安に怯えながらただ歩く

不意に横切る赤い閃光
遠くから聴こえる誰かの怒り

バランスを崩したら

堕ちる

堕ちる


ほら また朝が来た

思考 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<いや、28歳ですが、何か? | HOME | 近いのは少女漫画かも。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。