いろいろな光につつまれて 日々生きて..

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

電車は、人生の宝庫。

目の前に立っている、バーコード姿が眩しいオジ様。
真剣な眼差しに映るは、エロ新聞。

その一文に目がとまる。
 『肉食系女子が多い今だからこそ、草食系女子のいるところへ♪』

中々イイ煽り文句だなぁ、と思って見たら、
バニーガールの写真がその下に。

「その子ら、草食じゃなくて、モロ肉食やん」
と、思いながらも、癒されたい(エロ?)願望を持つオジ様に、妙な哀愁を感じました。


そういえば、仕事場の送別会で、
肉食 VS 草食の話になった。

「CANさん、草食系男はどうですか?」
と言われたので、
「仲間を思いやりながらも、孤頭に憧れる肉食獣がいいわぁ」
と言ったら、鼻で笑われた。
 
             (゚⊿゚)ケッ

ついでに、おいらは誇り高き草食系(?)だと思うが、
傍からは肉食系に見えるらしい。

洞察力ないなら、気軽に口に出すなよ、
と思いながら聞いておりました。

            (ヾノ・∀・`)ハイハイ



既に一般用語になりつつある、草食系 & 肉食系ですが、
草食にも肉食にもなれる、雑食が一番強いのではないかと思う、今日この頃です。
思考 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<私の中のあなた (2009 アメリカ) | HOME | 96時間>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。