いろいろな光につつまれて 日々生きて..

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

たまには怒りも必要。

急な話ですが・・引っ越します。
うん。

いや、最近揉め事多くってね。

まず、アメリカのアパートって、日本に比べると遥かに作りが甘いのです。
簡単に壊れるし、修理も其の場凌ぎなので、またすぐに壊れる。

以前から、修理を何度オフィスに頼んでも、

「以前に修理について貴方から頼まれたのは違うスタッフだから、私は知らないし、責任もない
「直すようにいったんだけど、まだ来てない?」

と、まるで埒が明きません。


で、今回。
私の部屋は、アパートの二階に位置しています。そして、二ヶ月ほど前、バルコニーに穴が空きました。
別に特別な事をした訳でもなく、椅子に座ってたら重みで穴がベコッ。
元々、木材のブロックの上に、薄いコンクリートの板を張ってあっただけなので、脆くなってたのね。
バルコニーで花を育てていたので、水が漏れて、何度も下から苦情があり困ってた矢先、


・・・・・その穴に入り込んだ子猫が抜けられなくなり、
・・・・死んじゃいました・・。(泣)



死体は腐敗し、悪臭が漂い始める・・・。
ご近所さんからもクレームがありましたが、オフィスに話を付けに言っても動かず。
自力で何とかしようにも、死体の場所がわからず、コンクリートを剥がせず困った事に。


そして、その日。
ジェニファーがバルコニーを掃除するといって、水を撒き散らす事10分。

そのまた15分後。

私はピザを片手に、外の花を点検しようとしたその矢先、
蛆の大群がドアに向かって押し寄せてくるではありませんか!



◎×ж◆△●!!!


  ヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノ





蛆のお陰で死体が処理されるとは判っていても、数百匹の大群を見ると流石にきつい・・・。(汗)


きちんと写真を撮った後、塩と、塩素で攻撃開始。
殺虫剤系はまったく役に立たず、結局、塩が一番効いたのだが、
・・・・・・・・・・蛆、生命力強すぎ。(汗)


マネージャーを呼んでも来ず、アパートで修理を担当している人が、様子を見にやってきました。
同じアパート内に住んでいるにも拘らず、マネージャーが最後までアパートの状況を観に来なかったのね。


その理由を聞いたら、

「蛆を見るのがイヤ」


だ、そうだ。


・・・・・・・・・・・・・・・これを聞いて私の怒りボルテージUP



無論、仕事なので責任はとらせますが、もうね、起こってしまった事をグタグタ言うのは、スキじゃない。
その事に対して、これからどう誠意を見せられるかが大事な所だと思うのです。


で、マネージャーが何か言ってくるまでひたすら無言で掃除を続ける私。
Jenniferは泣いて、叫んで、こういう時は冷静に判断できないし、
始めは様子を見に来たご近所さんも、井戸端会議で大忙し。


こんな時、人は助けてくれないと、心の中で思ってる自分が居ましたが、
それはアメリカ生活を乗り越える為に、一つ学んだ事ともいえます。


自分で対処できる事は自分でし、力が及ばないところは、人に頼む。
人に頼んでも出来ない事は・・・う~ん・・・・どうしよっか。(汗)



それはともかく、

クレームを付けて、二時間経過。

アパートの下にマネージャー(女)がやっと来た。(彼女のアパートから徒歩3分)
でも上がっては来ない。


ゴミ捨てに行くのに、イヤでも下を通らなくてはいけないので、ゴミ袋片手に降りていくと、


彼女が私を見て、

「ねぇ・・・・今日他のところに泊まりたい?ホテル代出せるけど?」


と、煙草を吸いながら仰いました。


この一言で、ワタクシ、マジ切れ

いや、ホント、珍しいくらいの、マジ切れ


・・・・・冷たい目線と共に、相手を見詰め返したら、
周りのご近所さん含め10数名、ピタッと話しをやめ、私を見つめる。

彼女も視線を逸らしたと思ったら・・・・・男の陰に逃げやがった・・・・。


いやぁ・・怒りの表現は国境越えるんだなぁ…・・と思いました。



この時にね、何というか・・色々なものを見ました。


本気で心配してくれる、おばちゃん。
関係ないのに、ひたすら謝ってくれた、修理のおじちゃん。
今回の件に便乗して、家賃を払わないで済まそうと喜んでる下の住人。
今尚、媚びた目で私を見る、マネージャーの女。
訳の判らん理屈で、宥めようとする、女の旦那。



いや、本当、イイ勉強になったわ。



そして現状、

死体の駆除、バルコニーの修復、カーペットの掃除を4日間で終わるように約束させる。(友達と母が8月末から来る為)

アパートのManagement Companyに写真を添えて、実態と対応のクレーム、アパートとの契約破棄、及び、退去の旨を書き手紙を送りましたが、未だ返事を貰えてません。

この辺は、法律に詳しい日本の友達に相談しておきました。



取り敢えず、9月末には引っ越します。
あぁ・・面倒 orz

スポンサーサイト
憂鬱 | コメント:3 | トラックバック:0 |

ペルセウス流星群。

日本の友達からメールを貰い、すぐにネットで検索。

8月12日の午前2時がカリフォルニアではMAXだというので、

少し早めに外へ出て、私は読みかけの小説に目を通し、猫は気持ちよさそうに横で寝転がる。

アメリカの夜って、とっても気持ちがイイのです。

湿度がなくて、光も多くなくて、そして気温が20度以下。


流れ星は・・・3分毎に、一個くらいの割合で見えました。

大きいのもあれば、目を凝らさないと見えないものも。。



どうせなら、何かお願い事しようかな・・と、思い、

想い付いた事から・・、


ダーのお母さんが良くなりますように・・。

ダーも元気で居ますように・・。

祖父母が元気で居ますように・・。

家族が順調でやってますように・・。

Jenniferの就職面接が上手くいきますように・・。

Nちゃんの、鬱が悪くなりませんように・・。

友達が、笑っていますよう・・・・・・・・・、


言い始めたらキリがなくなったので止めた・・・。(汗)



何はともあれ、とてもよい時間でした。


アメリカの夏も後もう少し・・・。

覚えておこう・・・。
日常 | コメント:2 | トラックバック:0 |

薔薇の実

久し振りにピアスの穴を開けた。

・・・・・・・・・・・失敗した。 orz...



いや、穴は綺麗に空いたのだけれど、
空けた場所が、今ある穴と近いので、何だか不格好。

それで、直ぐさま新しい穴を塞ぐことを決意。

つまり、意味無し。(笑)


ピアスの穴を初めて空けたのが確か19の時。

空ける理由は人それぞれだし、空けることに抵抗が有るかどうかもその人次第だと思う。
今は、ファッション感覚で空ける人の方が多い・・かな?



私の場合、今回も、前回も、空けた切っ掛けは同じで、


自己嫌悪に苛立ってる時。



今まで色々な留学生を見てきましたが、

卒業まで一年をきってる時って、

今まで走ってきた分、ゴールが見え始めたら安心してしまって、急に失速してしまう。


何だかなぁ、と感じてたら、

自分も同じ状況に陥ってた。(滅)


煮詰まってから一ヶ月。

ちょっと長すぎるので、


一人で外の空気吸ってきます。







思考 | コメント:0 | トラックバック:0 |

月の子。

最近よく過去のことを想い出します。

ふと、彼女の姿が頭を過ぎりネットで検索してみたら、
どうやら・・・順調に結果を残して成功してるみたいです。
私には想像も付かないほど、努力をしたんだろうな・・・。

彼女とは高校時代の友人を通して知り合いました。
私は7時過ぎの電車に、彼女は7時半位に乗り合わせて、
ほんの15分の間、話したり、漫画の貸し借りをしたり。。

毎日ヴァイオリンケースを持って、颯爽と現れる彼女。
美人さんなので、カッコイイのよね。
性格は結構さっぱりしてて、気さくだった記憶が・・・。
ストレスの所為か、体重の増減やら、溜息の連続やらを目にする事がありましたが、
愚痴を言ってるところはみたことがなかったです・・そういえば・・。


もう彼女は私のことを覚えていないでしょうが、
此れから先、遠くから彼女の活動を応援しようと思います。


http://www.to-on.com/management/artist/yano/index.html

よかったら、どうぞ。
友人 | コメント:0 | トラックバック:0 |

デカにゃんこ到来。

さて、・・猫が一匹増えました。
恐らく私の人生において、これ以上大きい猫を見たことがない・・と思われます。
(推定8キロ前後)


同居人のお兄さんがドラッグでラリって、ご近所さんと喧嘩し家に火をつけようとしたところ、騒ぎが大きくなり逃走。(後日、お母様の病院で発見)
で、脅えさせられた上に、餌ナシ、水ナシの状態で放置されていた猫を彼女が保護。


現在家で預かっております。
♂猫だが、カワイイ♪






この写真だと判り難いが、顔が小さい割りに、カラダが異常に大きいので、
正面から見ると、カオナシが何匹か食べた後のような体型に見える・・。
もう見慣れたけど(笑)




喧嘩中。




接近戦。



どうでもイイが、わざわざ私の部屋に来て喧嘩するなよ・・。





友達のお兄さんについてですが、
交通事故で脳に障害が残り、それまで勤めていたコンピューター系の仕事を解雇され、妻も子供もそれを切欠に去り、以降ドラッグに堕ちて行ったそうです。


・・・・・・・・・・何とも言えないや。(滅)


日常 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。